読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾と自転車

2016年【環島】真夏の台湾ブログ

環島、2日目の反省

台湾1周(中歴ー竹南)2日目の教訓

 

大変な暑さの2日目だった。

 

昨日と同様に、寝る前にあれこれ考えてみた。そして、これを、明日への教訓としよう。

  • 水、水、水とにかく水がないと倒れる
  • ボトル1本(500cc)の水では足りない、必ず予備の水は持っていること
  • 体調が悪かったり、疲れたり、暑かったら直ぐに、休むこと。仮に休むことで体力や体調が回復しても、心は折れてしまう。その後、行動する気も、走る気も、観光する気も失せてしまう
  • 魚料理、漁師料理を探せなかった。ホテルの人にでも、聞けばいいと思っていた。が、ことのほか英語も通じない。食べ物関連の情報は、ネットに頼るか思案中

この日の夜は、随分、落ち込んでいた。今後の旅について、絶対無理しないと誓った翌日がこの有り様。

明日はどうしようかなと思ったが、竹南の街はそれほど見て回る所もなさそうである。演歌のおじさんは気に入ったが、そのまま滞在する程ではない。

疲れ切っていたので、夜8時ごろには就寝、涼しい時間帯、朝早く出発しようと思っていた。あまりに早く寝たので、朝4時の暗いうちに目が覚めた、さすがに、にぎやかだった夜市の街も静まり返っていた。

 

 

写真は寧夏夜市での屋台の食べ物、初めて食べた。

 

カンナの乗っているいるブラウンブロックは、ピーナッツをアメで固めたようなもの。これを削ってクレープみたいなものに乗せる。さらに、アイス、パクチーを少々乗せて巻いて食べる。

花生捲冰淇淋というらしい(落花生のアイスロールですね)

 

日本では食べられないと思うので、見かけたら、トライしてみてください。おいしいです。

 

ピーナッツとアメのサクサク触感、とアイスのねっとり触感、冷たく甘いスイーツである。

 

f:id:votake777:20161019115454j:plain

 

 

f:id:votake777:20161019115431j:plain

 

ここにしかないのかと思ったら九分に行くとよく見かけるそうだ。

今回は、九分(正確には九份、九フン)に行かなかった。10年前に行ったっきり。あそこも今回同様、いつも雨だった印象がある。

 

つづく

 

気に入ったらお願い↓