読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾と自転車

2016年【環島】真夏の台湾ブログ

桃園空港から台北市街へ

桃園からのバス

前回の訪台では松山空港を利用した。大人数での旅行になったため、空港からバスを設えて、ホテルまで送ってもらった。

 

今回はというと、桃園第一を利用することになった。いろいろ情報を漁って、期待していたのだが、何をって、

空港乗り入れのMRT

残念ながら空港公式のHPを見てみてもまだ開通していないようだ。

台湾桃園国際空港-Taiwan Taoyuan International Airport-公共交通機関

残念。このブログを書いている2016年、9月末時点でも、まだのようです。開通の予定は2度3度と延長されて未だにできていない。年末ぐらいにはできるのかな?

 

台湾の方を信用していない訳ではないが、なにやら安全性の問題だとか。

日本人はそういうことないと思っていたら、今は豊洲、築地移転問題でやら、東京オリンピックの談合報道やら、まだまだ、日本人も怪しい感じだよね。人のことは言っていられないのかもしれない。

おっと、今回は空港から台北へのアクセスについてだった。今回の旅では、桃園ー台北は長栄巴士バス(evergreen bus)を利用させてもらった。桃園空港の地下に降りると、各バスのチケット売り場があります。

 

f:id:votake777:20160924234546j:plain

 

台北の市街に泊まる人が多いと思いますが、バスは国光が一番たくさん出ているので時間的にはそちらが便利だと思います。

 

でも、こちらのバスなら、南京、松江、行天宮、忠孝復興あたりの8か所に停留所があります。台北市街地のどこに泊まっているかにもよりますが、近隣のホテル等に向かうのなら、乗り換えなしで、便利な方もいるかもしれません。一応、停留所の地図リンク張っておきます。

 

行駛路線

 

但し、2、30分に一本程度のバスしか出てませんので、時間的なことを考えると(最も本数の多い)国光バスで台北駅に行きタクシーなどで市内某所へが早いかもしれません。私は乗り換えが面倒なので今回利用しました。

 

f:id:votake777:20160924232801j:plain

 

 

それから飛行機が遅れ、夜に台北入りしましたが、長榮バスの室内イルミが妙に悩ましい感じでしたので報告しておきますね。

 

f:id:votake777:20160924234438j:plain

 

今日はこれにて。自転車の話題はなし。