読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾と自転車

2016年【環島】真夏の台湾ブログ

環島、1日目の反省

台湾1周(台北ー中歴)1日目の教訓

色々あった1日目だった。

寝る前にあれこれ考えてみた。そして、これを、明日への教訓としよう。

  • 今回は避けられなかったが、雨が降ったら直ぐに退避しよう
  • 雨も嫌だが、怖いのは気持ちが萎えること、気持ちを維持しよう
  • 人の声援は万能薬、体力、気力が回復する
  • どんなホテルになるかは分からないが1,000Tドル程度で泊まれないことはない
  • 御飯はどこで食べてもそこそこおいしい
  • ロードバイクでも坂は苦しい、避けられるなら、避けよう
  • 慣れない自転車だったが、ギヤチェンジ、ブレーキ特性などがわかり、1日で大分スムーズに走れるようになった
  • 無理は禁物、雨の影響もあり、今日は60Km程度(標準行程は1日100Km程度のようだ)

出発まえにみた、天気予報は確かに午後からは雨だったが、スコールどころではなく、2時間程度は土砂降りだった。

 

今日のホテルは古くて、地震にはもろそうだが、ケーブルテレビも入っているし、Wifiも入る。沢山のチャンネルも入るし日本の番組も入る。

 

天気予報チャンネルやニュースチャンネルを見たら、明日は曇り。雨が降らなきゃ良としましょう。

長い一日だった。就寝。

 

写真は出発前、始発前の台北駅

f:id:votake777:20161011235923j:plain

 

写真はやっとたどり着いた、中歴バスターミナル、結構あちこちへのバスが出ているみたいで混雑していた。道も狭くすれすれに走るので少し危ない。

 

f:id:votake777:20161011224231j:plain

 

夕方には雨は、やんでいた。