読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾と自転車

2016年【環島】真夏の台湾ブログ

YouBike、C-bike、台湾街中レンタル

GIANTの運営する街中レンタル自転車

 

台北観光をしているとよく黄色いレンタル自転車を見かける。

広告がついているから、レンタル自転車と一目でわかる。

 

台北ではYouBikeと呼ばれている。

 

私は台北から旅に出て、桃園石門近くを走っているときにYouBikeを見かけた。台北市街地から25Kぐらいだと思うが、「ママチャリに近い自転車でよく来た」と感心した。

山道かなり大変だろうなー。

 

それから数日後、台中の街中でまたもやYouBikeを見かけることになる。さすがに台北から乗ってくる人はいないと思うが、台中市街地でも普及しているようだ。

 

f:id:votake777:20161121234525j:plain

 

無人ステーションにある自転車をクレジットカード、や悠遊カード(EASYCARD)等でレンタルできる。返却は町中にある別ステーションでも乗り捨て可能な仕組み。

また、スマフォのアプリを使えば、各ステーションの混み具合はリアルタイムでわかる。

細かい、故障の場合の対応など、いろいろな情報が詳細は他の色々な紹介ページがあるので、そちらを参照して欲しい。

 

 

で、これが、高雄に来ると青い自転車でC-bikeになる。駐車(ロック)の仕方は少し違うようだが、基本的に、仕組みは同じ。

 

f:id:votake777:20161113014310j:plain

 

 

 

東京でも港区、千代田区等で自転車のシェア、レンタル自転車があるがまだまだだ。

特定のステーションに自転車が集中して駐車され、他のステーションに自転車がなくなる現象が発生したり、壊れた自転車のメンテナンスに費用がかさんだりといろいろ問題もあるそうだ。

 

GIANT、台湾に学べかな。

 

 

 

気に入ったらお願い↓