読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾と自転車

2016年【環島】真夏の台湾ブログ

嘉義の観光

紀行編

嘉義の有名どころ、檜意森活村

 

北門駅も日本を感じられる駅だが、そこを出てすぐにある「檜意森活村」(ヒノキ村)も昔の日本家屋そのままの施設が並んでいる。

有名な観光施設なのかどうなのかは知らないが、台湾人の日本好きは感じられると思う。

 

例えばこんな感じの家屋が10~20軒程度並んでいて、簡単な食事が取れたり、昔の風習を紹介したりといったイベントをしているようだ。

私も、中に入りかけたが、これ以上、日本人が昔の日本の事を台湾に来て感じる必要はないかと思い軽く見るだけにした。

 

f:id:votake777:20161109003259j:plain

 

嘉義駅の近くでホテルを取ろうとしていたので、そちらに移動。

 

今日は結構走った。とりあえずシャワーを浴びてさっぱりしよう。

 

 

 

夕方、食事に出ると祭りは続いていたようで、山車のようなもの、獅子のようなものなどが練り歩いている。派手な電飾付き軽自動車まであり、なんかすごいことになっている。交通渋滞も起きている。

 

祭りは夜まで続いていた。動きが速くて手ぶれしてすみません。

 

f:id:votake777:20161113023224j:plain

f:id:votake777:20161113014259j:plain

 

 

気に入ったらお願い↓